相続サービス

相続したお家の管理

  • 相続された家の管理を承ります。
  • 相続協議が終わるまでの委託管理も承ります。

相続協議が終わるまでの間は、相続財産に関する決定は相続の権利者全員が同意する必要があります。これには不動産の売却や賃貸、管理委託も含まれます。そのため、権利者全員の意向が固まるまでの間、相続が発生した家が長期間放置されてしまうことが多いのです。空き家管理プログレスでは、そうした相続の対象になった家の維持管理を承ることが出来ます。相続協議が終わるまで家を安全に、また清潔に管理しますので、不動産で相続が発生した場合はご遠慮なくご相談ください。

お家の相続の流れ

  • 遺産分割協議

    相続権利のある者全員で、誰が何をどれだけ相続するか、協議で決定します。

  • 時間がかかり、放置されてしまうケースが多い

    相続権利者全員の同意

    協議は相続権利者全員の同意を得るまで続きます。

  • 相続配分の決定

    権利者間での協議の後、相続の配分が決定します。

相続したお家の空き家管理ご依頼時には、申告内容に関する誓約書に相続人全員による記名・押印が必須です。
※通常の空き家管理ご依頼時と同じく、管理委託契約書も必要です。

オプションは別途見積もりにて承ります。

このような場合におすすめのプランです!

  • 相続の話し合いが長くなりそう

    相続権利者が多く、なかなか協議が進まないという方、不動産の管理はまるごとお任せください。

  • 相続した家が遠い場所にある

    相続した家が遠方でめったに行けない場合も、弊社が維持管理を承ります。

サービスプラン

空き家でお困りの方、空き家をどうにかしたい方 いつでもお気軽にご相談ください!

  • 電話番号0120-907-311
  • メールでのご相談