空き家管理のお役立ち情報

空き家をしっかり管理しよう

空き家になったお家は自分でしっかり管理をしないといけません。
放って置くと、人が住んでいないのに、汚れやホコリによって家自体が傷み、雑草など成長により景観を乱してしまいます。
また、周りからみて空き家だとすぐに分かるお家は犯罪に使われる場合があります。同じ築年数でも、売却する際、きちんと管理していた空き家と、そうでない空き家では、価値がぜんぜん違ってきます。
もし、売却などの予定がないお家でも、適切に管理することは重要です。まずは管理の手段を考えましょう!

自分もしくは家族、親戚と協力してお手入れをするなら

空き家の所有者にとって管理は必須ですが、なかなか大変な作業のため、思いどおりに行かないこともあると思います。人が住んでいたままのような状態にしておきたい場合なら、最低でも月2回のお手入れは必要だと思います。お家の大きさや場所などさまざまな条件がありますが、自力で出来る場合は月2回を目標に、掃除や空気の入れ替えに行きましょう。家族や親戚に協力してくれる方がいる場合は、月に一回ずつなど手分けすると自分の負担も減り長く続けることができるかと思います。

 管理に便利な道具

・バケツ ・はさみ ・のこぎり ・コロコロ(畳、フローリング用)・室内用シューズ ・ゴミ袋 

・掃除用具 ・軍手 ・脚立 ・懐中電灯 ・ホウキ ・ちりとり ・雑巾

その他、電気が通っているのであれば、掃除機をもっていくと便利かと思います。この他にもご自身の物件に合わせてしっかり準備しておき、何度も足を運ばなくて済むようにするのも、定期的に管理を継続していける秘訣なのかもしれません。

管理の方法

・掃除→空き家でもホコリはたまります。また湿気でカビがまわっている場合もありますので要注意です。

・換気→湿気を溜め込まないためにも重要です。

・通水→排水のイヤな臭いや配管の劣化を防ぎます。台所、洗面所、トイレなど水を流せる場所は全て行いましょう。

・ポスト点検→ポストにチラシなどが溜まっていれば、放火などの心配があります。

・庭の手入れ→雑草などはすぐ生い茂りますのでこまめに手入れが必要です。

・外観の確認→室内の雨漏りなどは掃除のときに気付きやすいですが、外観の壁やベランダのチェックも怠らないでください。何か問題あればすぐにメンテナンスしましょう。

 

管理が困難なら業者にたのもう!

弊社、空き家管理プログレスでは、空き家を所有されている皆さまの手助けをいたします。上記で記載したような、空き家を所有するにあたって必要とされることを皆さまに代わってしっかりと管理させていただきます。自分で管理できるが月一回ぐらいしか行けない・・などという方は弊社とお客様で平行していくという方法もございます。それぞれのお客様の状況にあわせていろいろなプラン内容がございますので、どうぞじっくりご検討ください!

 

おすすめお役立ち情報

サービスプラン

空き家でお困りの方、空き家をどうにかしたい方 いつでもお気軽にご相談ください!

  • 電話番号0120-907-311
  • メールでのご相談